ダイエットすると抜け毛が増える

過度なダイエットをすると髪の毛に栄養が足りなくなるので、抜け毛が増えます。
急激に体重を落とすようなダイエットをすると、抜け毛が増えるので注意しないといけません。

せっかくダイエットに成功しても、抜け毛や、髪にハリやコシがなくなれば、台無しです。
ダイエットで体型が細くなって格好良くなっても、薄毛になったのでは、何のためにしたのかよくわからなくなります。

食事制限を伴うダイエットは危険で、体は栄養失調の状態になります。

無理な食事制限をして、偏ったものしか食べないダイエットをすると、頭皮への栄養が不足し、結果、髪が抜けやすくなります。

ダイエットする場合、無謀なダイエットは慎むべきで、抜け毛を増加させることになります。
無理なダイエットはストレスを高めることになるので、髪の毛が抜けやすい状態を加速させてしまいます。

生きていくには栄養素が必要ですが、栄養素のうち、髪の毛の形成に関係しているのがタンパク質です。

髪を形成しているのは、ケラチンというタンパク質で、不足すると髪の毛を作ることができません。
タンパク質はアミノ酸から構成されるので、アミノ酸も摂取する必要があります。

また、ビタミンは、タンパク質が髪の毛になる働きを促進し、頭皮の血行を促進して、頭皮全体の新陳代謝を盛んにしてくれます。

無理なダイエットは、抜け毛が増えるので、カロリーは抑え目にバランス良く食べ、運動でダイエットするようにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク