おはぎの簡単な作り方

おはぎの簡単な作り方があり、炊飯器で簡単においしいおはぎを作ることができます。

おはぎは、もち米を使っているので、餅を作らないとできないと思っている人がいますが、それは間違いです。
実は、炊飯器で、おはぎが簡単に作れるのです。

224054
材料として、おはぎを10~15個用意し、もち米1合と 白米0.5合を用意します。
そして粒あん200gと塩少々を準備し、まず、もち米と白米を混ぜて洗います。

その後、1.5合分より気持ち少な目の水をはり、1時間浸けておきます。
このひと手間は大事で、時間をかけることが大切です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おいしいおはぎを作るコツ

ごはんはいつもと同じように炊き、炊けたら塩を少々ふり、全体を混ぜるようにします。
麺棒かすりこぎでお米をつぶすようにし、全体の半分ぐらいお米がつぶれたらいい感じになります。

次に、手をぬらして好みの大きさにご飯を丸めていきます。
湿らしたキッチンペーパーか、濡らして固く絞った布巾に、あんこを広げ、ご飯を包めば、美味しいおはぎが完成します。


きなこのおはぎにする場合は、きなこ1に砂糖0.5の割合で作るとよく、炊飯器がほとんどやってくれるので、手間がかかりません。

おいしいおはぎは、炊飯器で簡単に作ることができ、アルミカップに入れれば、スイーツっぽくなって楽しめます。

時間がある人は、あんこも手作りするとよく、あんこに入れる砂糖を黒砂糖にすれば、ヘルシーなあんこを作ることができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする